アニメに関わる仕事をしよう

どんな技術を持っていればいいのか

アニメを描く仕事であれば、イラストがうまい人でなければできません。
技術を身につけるためには、何度も練習することが大事だと言われています。
毎日、イラストを描く習慣を身につけてください。
時々イラストを描いているだけでは、技術が伸びません。
描かない時期が続くと、次第に技術が衰えてしまいます。

自分はすでに、イラストの技術を持っていると思い込んでいる人が見られます。
しかし、世の中に出ればもっと上手い人がいるでしょう。
そのような人に出会っても、やる気を失わないでください。
逆に、その人のようにうまくイラストを描こうと励みにしましょう。
向上心を持っていれば、技術が高まります。
アニメーション制作に携わることは無理だと思っていると、本当にできなくなってしまいます。

イラストの専門学校に行こう

もっとイラストを勉強したい人は、専門学校に通ってください。
アニメーション制作に関わる知識や技術を学べる、専門学校があります。
そこでイラストの描き方を教えてくれるので、勉強してください。
これまでは自己流の方法でイラストを描いていたかもしれませんが、きちんと正しい描き方を教わればもっとうまく描けると思います。

基本ができたら応用も教えてくれるので、効率良くレベルアップできるでしょう。
また、自分以外の作品を見ることができます。
専門学校に通っている人の作品を、たくさん見てください。
うまい人の作品を見れば、刺激になります。
友人に負けたくないという気持ちが働いて、もっと真剣にイラスト制作に取り組めるはずです。


この記事をシェアする